日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

第1回 JPOSコミュニケーション技能訓練ファシリテーター講習会のご案内

2006.11.10 UPDATE【, ,
会員の皆様へ

日本サイコオンコロジー学会ではこれまで、がん専門医向けのコミュニケーション費脳訓練を行ってきました。癌診療におけるより良いコミュニケーションをさらに普及させるためには、ファシリテーターの存在は不可欠です。

そこで今年度は、厚生労働省第3次対がん総合戦略事業の援助を受けてファシリテーター養成のための講習会を企画いたしましたのでご案内申し上げます。


目標:コミュニケーション技能訓練を実施するための技能を習得すること
対象:
 1. 癌臨床経験3年以上のサイコオンコロジスト 4名
  (精神科医、心療内科医、心理士、専門看護師、SWほか)
 2. 過去にコミュニケーション技能訓練に参加したがん専門医
  (※ただし1と2のペアでの参加が望ましい)
参加費:10,000円(非会員は20,000円)
日程:2006年11月〜2007年2月の期間で土日2日間を3回、計30時間(参加者都合で調整)
場所:東京近郊
プログラムの概要:3時間の講義とロール・プレイ(27時間)
講義内容:コミュニケーション概論、グループ・ワークのファシリテーション、運営など
ロール・プレイ:良いグループ、問題のある参加者がいるグループ、全体的にモチベーションの低いグループ、難しい状況に対応する
応募・問い合わせ:ご希望の方は、氏名、住所、所属、略歴(特にがん診療経験)、連絡先(電話、FAX、E-mail address)を添えて、下記までE-mailにてご連絡ください。
国立がんセンター東病院臨床開発センター精神腫瘍学開発部(担当:伊東 cstseminar[at]east.ncc.go.jp)

 
PAGETOP