日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

2008年9月 6日 開催

第11回大学病院心理臨床家の集い

第11回大学病院心理臨床家の集いを、9月6日に筑波大学で開催いたします。
今回のテーマは、緩和医療を中心に、「身体的侵襲性の高い患者に対する心理士のかかわり」です。
心理士の方、大学院生の方などの参加を心よりお待ちしております。

日 時 :2008年9月6日(土) 18:15〜20:00(受付開始17:45)
場 所 :筑波大学大学会館 3階「国際会議室」(定員160名)
     茨城県つくば市天王台1ー1ー1 (tel 029-853-2034) *別紙地図参照
話題提供:
・臓器移植医療における意思決定の援助
   小林清香先生(東京女子医科大学 神経精神科)
・緩和医療における患者への心理的援助
   石風呂素子先生(日本大学板橋病院心療内科・緩和ケアチーム)
・緩和ケアチーム・精神腫瘍科の立ち上げについて
   小野久美子先生(群馬県立がんセンター 精神腫瘍科・総合相談支援センター)

▼参加条件:心理臨床家(所属・領域を限らない)で守秘義務を負っている方、もしくは、
      臨床心理学系大学院生
 *この集いは、大学病院勤務以外の心理臨床家も大歓迎です

▼参 加 費:3,000円(大学院生2,000円)
 *別途、懇親会も当日ご案内いたします

▼懇親会費:3,000円(20:15〜21:30の予定で、大学会館レストラン「プラザ」にて行います)

▼参加方法:氏名・所属・電話番号・FAX番号・メールアドレスを明記の上、メールもしくはFAX
      でお申し込みください。また、集い後の懇親会の参加・不参加もご記入ください。

*詳細は下記PDFファイルをダウンロードしてご覧下さい
ファイルをダウンロード

 
PAGETOP