日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

2011年10月 1日 開催

大阪大学公開講座『クリニカルサイコオンコロジーの理論と実践』のご案内

2011.08.29 UPDATE【,

サイコオンコロジーをテーマとして、医療分野や関連領域で「こころの問題」を扱うエキスパートとして必要な1)精神医学・心理学・病理学
・現象学・行動科学・マーケティングサイエンスなどの学問体系に基づく知識と方法、2)異なる専門性を持った人たちの「チーム」で仕事
を進めていく上で必要なウィルとスキルを学ぶ講座です。
 4日間の集中講義は、それぞれテーマについて、講義とグループワークを中心とする体験型の授業形式で展開されます。テーマは、がん治療の総論から精神医学的問題について、またサイコオンコロジーの研究に関して、総論から質的研究や面接法、行動科学によるアプローチ法など多岐にわたり、それぞれ専門医や第一線で活躍されている研究者が講義を担当します。

 がん患者の心のケアに関心のある方でしたら、学生、研究者、臨床家問わず、どなたでも参加可能です。過去に参加された方や、部分的に参加したい方なども大歓迎です。

主催;大阪大学コミュニケーションデザイン・センター
日時;2011年10月1日(土)、2日(日)、15(土)、16日(日)の4日間
会場;大阪大学吹田キャンパス 医学部保健学科第4講義室
参加費;9,200円

申し込み方法;以下のURLより『■他大学学生・社会人の方(公開講座)』の『●
申し込み方法』の「受講申込書」をダウンロードし、メールまたはFAXで送付ください。

http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/ver2/learn/registration.php

E-mail:kouza2010[at]cscd.osaka-u.ac.jp([at]を@に変えてください)
Fax.06-4865-0121

 なお、詳細な講義内容については以下のURLの『授業コード360410 クリニカルサイコオンコロジーの理論と実践 』ご参照ください。

http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/ver2/learn/syllabus.php#intensive

注:申し込み期限を過ぎていますが、定員に若干の余裕がありますので、追加募集することになりました。4日間フルの参加でなくても2日以上の参加でも受講を受け付けたいと思います。

 
PAGETOP