日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

2013年3月 9日 開催

第7回 若手医師・医学生のためのがん医療における心の医学セミナー(平成24年度 厚生労働省委託事業)

2012.12.28 UPDATE【,

恒例の「若手医師・医学生のためのがん医療における心の医学セミナー」を、本年度も開催いたします。
内容は医学生や若手医師の方を想定していますが、ご興味があればあらゆる医師の方にご参加いただけます。(実際、例年幅広くご参加いただいております)。
講義のほか、さまざまな現場での臨床・教育の生の報告や、がん告知や症例アセスメントについてのグループワークなど、interactiveで親しみやすい内容になっています。

日時:2013年3月9日(土)13:00-18:00 (終了後、懇親会)
会場:東京大学(本郷キャンパス)
    〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
参加費:1,000円(医学生)、2,000円(医師) ※懇親会費含む

プログラム(予定):
1.サイコオンコロジー総論 - がんと向き合う、いのちに向き合う
松島 英介先生(東京医科歯科大学 心療・緩和医療学教授)
2.シンポジウム ‐ Psycho-oncologistへのキャリアパス 
〔司会〕
藤澤 大介先生(国立がん研究センター東病院 精神腫瘍科)
佐野 智美先生(久留米大学病院 麻酔科・緩和ケアチーム)
〔シンポジスト〕
平  俊浩先生(福山市民病院 精神科・精神腫瘍科・緩和ケアチーム)
竹内 麻理先生(慶應義塾大学病院 精神科・緩和ケアチーム)
横尾 実乃里先生(国立がん研究センター東病院 精神腫瘍学開発分野)
比嘉 謙介先生(国立がん研究センター東病院 精神腫瘍科)
3.がん患者さんとのコミュニケーション ‐ 「死にたい」と言われたとき
加藤 雅志先生(国立がん研究センター がん対策情報センター がん医療支援研究部)
高橋 知実先生(国立がん研究センター中央病院 精神腫瘍科)
4.症例検討(グループ・ディスカッション)
秋月 伸哉先生(千葉県がんセンター 精神腫瘍科)
(18:00- 同会場で懇親会を予定しています)
ぜひ、周囲の先生方にお勧めください。下記参加登録ボタンよりオンライン登録をお願いします。
参加登録.gif
              
翌日の緩和医療学会主催の緩和ケアセミナーもあわせて受講することをお勧めします。詳細は日本緩和医療学会HPをごらんください。

ポスターダウンロード(PDF)

 
PAGETOP