日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

日本サイコオンコロジー学会 サイコオンコロジー研修セミナー参加者募集

2017.01.26 UPDATE【,
教育委員会 委員長 清水  研
JPOS研修会担当委員会 委員長 上村 恵一

日本サイコオンコロジー学会では、以下の要項でサイコオンコロジー研修セミナーを開催いたします。皆様、奮ってご参加下さい。

参加費用:当学会員10,000円、非学会員15,000円
*非学会員参加費用で申し込んだ場合、後日学会へ入会されましても返金することはできませんのでご注意ください。

申し込み方法:このページ下部の登録ボタンからの申し込みのみとさせて頂きます。(TEL/FAXでのお申し込みは不可となります。)
*応募が定員を超えた場合、「キャンセル待ち」とさせて頂きます。また、原則キャンセルに伴う(悪天候、自然災害等に伴う交通網の不通などを除く)
参加費のご返金は致しかねますので、予めご了承ください。

【多職種支援コース】

日時:平成29年3月18日(土) 10時から17時(予定)
場所: 秋葉原UDX
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 TEL.03-3254-8421
共催:日本精神保健看護学会
募集人数: 60名
対象: 認知症を抱えたがん患者の精神心理的ケアについて学びたいすべての医療職
内容:
・認知症の種類や特徴、認知症患者の特性を学び、治療遂行の上で起こりうるトラブ
ルとその対処などについて、レクチャーとグループワークを行います。
・多職種チーム内でのグループワークに重点を置き、実際に臨床で遭遇するであろうトラブルへの対処を話し合っていただきます。
sankatoroku.gif

【看護師対象研修コースStep1】

日時: 平成29年3月25日(土) 12時から17時(予定)
場所:東邦大学看護学部
〒143-0015 東京都大田区大森西 4-16-20  TEL:03-3762-9236
募集人数:60名
対象: がん医療に携わる看護師すべて
内容:
・がん患者・家族の心理的不安を支えるための看護師のスキルアップを目的に、新しく看護教育プログラムを作成しました。Step1、Step2、Step3の3段階からなるプログラムを予定しており、現在Step1をスタートさせたばかりです。
・Step1では、座学を中心として関係構築の基本構造、自分の内側の確認、言葉のキャッチボールの必要性、といったコミュニケーションの基本を再確認します。
*9月22日開催(札幌)の研修セミナーと内容は同じです。
・当日は12時から開始しますので、昼食を済ませてから参加してください。
sankatoroku.gif

【心理士研修会アドバンスコースⅠ】

<目的>
がん医療の臨床現場で活動する際に求められる知識・技能の獲得
<対象者>
以下の要件を満たした方  定員 30名
・がんを含む心理臨床経験が1年以上ある方 
・当学会で開催された心理職対象(スタンダードコース)研修会を修了した方
年度や回数は問いません。
・この研修会を受講される場合には、e-learningを受講する事前学習が必要となります。e-learningは、がん医療を専門とする医師の学習プログラムeラーニング(http://www.cael.jp/)にご登録の上、当日取り上げる2つの症例(事前送付)に関連する7科目をあらかじめ受講していただきます。
なお、当日取り上げる2症例の資料の送付と、e-learningの学習範囲は受講料を振込まれた後にご連絡します。

・なお、アドバンスコースⅠの受講歴がある方はご遠慮ください(内容は同じです)。        

<日時・場所>
 日時:2017年 3月11日(土)11:00-17:00(予定)
場所:東京医科歯科大学(予定)
<参加費>
 会員:¥10,000 非会員:¥15,000
<ファシリテーター>
岡崎賀美(東大和病院)
三木有希(名古屋市立大学病院)
堂谷知香子(国立がん研究センター)
福森崇貴(徳島大学大学院)
山下礼(東京医科歯科大学)
<内容(予定)>
・事例を使った小グループによるグループワークとミニレクチャー
・テスト
研修会終了時に◯☓回答形式の簡単なテストを行います。テストは受講者が理解を深めるためのもので、修了の合否を決めるものではありません。
問題はe-learning 各講義の理解度テストと当日のレクチャーから出題されます。
<各種ポイント>
臨床心理士資格更新のためのポイントを申請予定です。
<留意事項>
1.大幅な遅刻や早退の場合、研修ポイントは認められません。
2.昼食は各自でご準備いただき、会場内で召し上がってください。
sankatoroku.gif

 
PAGETOP