日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

国立がん研究センター中央病院・東病院  精神腫瘍科・緩和医療科 1日体験プログラムの御案内

2017.04.17 UPDATE【,

国立がん研究センター中央病院 緩和医療科 木内大佑

 きたる2017年7月13日(木)に、国立がん研究センター 中央病院・東病院 緩和医療科・精神腫瘍科1日体験プログラムを開催いたします。
 このプログラムは名前の通り、国立がん研究センター中央病院・東病院 精神腫瘍科と緩和医療科の活動を臨床・研究・教育の観点から紹介し、実際に体感していただくことを目的にしております。国立がん研究センターでは、精神腫瘍科と緩和医療科がタッグを組んで、多くのがん患者・家族の支援にあたっておりますので、その活動の一部をご紹介できればと思います。
当初東病院からはじまったプログラムで、今年で7年目になります。昨年は臨床や研修プログラムの紹介にとどまらず、日本がん支持療法研究グループ(J-SUPPORT)の紹介も行うなど、さらに充実した内容になっております。どうか奮ってお申し込みいただけますと幸いです。
 参加される方に実りある体験をしていただこうと、定員数は10名までに限らせていただいております。これまで毎年多くの先生に参加いただき交流を広めておりますが、今年も同じ志をもつメンバーが集まり、楽しいプログラムとなることを期待しております。

参加対象:初期臨床研修医または卒後10年目までの医師で、 精神腫瘍医または緩和医療医を目指している方、興味のある方
定員:10名
日時:2017年7月13日(木) 9:00~17:30(18:00~懇親会)
会場:国立がん研究センター中央病院  東京都中央区築地5−1−1
参加費:無料(交通費・宿泊費は各自の御負担になります)

プログラム(予定)
緩和医療科・精神腫瘍科の取り組みの紹介
中央病院や東病院の臨床・教育・研究について幅広く紹介いたします。
臨床見学・施設見学
病棟、緩和ケアチーム、コンサルテーション・リエゾン精神医学などを、スタッフに随行しながら体験していただきます。
ランチョン・セミナー「レジデント生活のすべて」、「私のキャリアパス」
スタッフと会食しながら、現役レジデントの実生活を聞いてください。
緩和ケアチーム症例検討会
緩和医療医、精神腫瘍医、看護師、心理士、薬剤師の連携を体感してください!


お問い合わせ

担当者:木内大佑
メールアドレス:kanwa-appli@east.ncc.go.jp

 
PAGETOP