日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

平成29年度がん医療に携わるコミュニケーション技術研修会(主催:一般社団法人 日本サイコオンコロジー学会・共催:特定非営利活動法人 日本緩和医療学会)

2017.04.18 UPDATE【,

1 目的
がん患者ががんの治療方法等を納得して自分自身で選択できるような体制が求められており、適切なインフォームド・コンセントを前提したがん医療体制を整えていく必要があります。しかし、がん医療に携わる医師からの患者への説明方法が適切でないことも少なくなく、それによりがん患者に必要以上の精神的負担を強いて、ときには治療法等の選択を誤らせることもあります。したがって、患者が納得した上で安心して治療法等の選択が出来るように、患者と医師との間により一層の良好なコミュニケーションを築くための技術を研修することを目的とします。

2 実施
主催:一般社団法人 日本サイコオンコロジー学会
共催:特定非営利活動法人 日本緩和医療学会
 
3 開催日及び場所
 平成29年度は、東京にて2回の開催を予定しております。
詳細・お申込み方法については、追ってお知らせいたします。
 
CSTページ
http://www.share-cst.jp/
問い合わせ先:日本サイコオンコロジー学会 CST担当  cst@asas-mail.jp
 
 
コミュニケーション技術研修会 見学研修のご案内
先にご案内いたしました、平成29年度コミュニケーション技術研修会の見学研修のご案内です。
精神科医、心療内科医、臨床心理士、コミュニケーションの教育に携わる医療者、等を対象に、「見学研修」を実施しております。
 
<注意点>
見学研修は、2日間の全日程の見学が前提です。遅刻早退や部分的な見学は原則として認められませんので、予めご了承くださるようお願いいたします。
 
詳細・お申込み方法については、追ってお知らせいたします。
 
CSTページ
http://www.share-cst.jp/
問い合わせ先:日本サイコオンコロジー学会 CST担当  cst@asas-mail.jp

 
PAGETOP