日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

日本サイコオンコロジー学会 研修セミナー参加者募集

2018.12.20 UPDATE【,

日本サイコオンコロジー学会では、以下の要項でサイコオンコロジー研修セミナーを開催いたします。皆様、奮ってご参加下さい。
参加費用:当学会員10,000円、非学会員15,000円
*非学会員参加費用で申し込んだ場合、後日学会へ入会されましても返金することはできませんのでご注意ください。

申し込み方法:このページ下部の登録ボタンからの申し込みのみとさせて頂きます。(TEL/FAXでのお申し込みは不可となります。)
*応募が定員を超えた場合、「キャンセル待ち」とさせて頂きます。また、原則キャンセルに伴う(悪天候、自然災害等に伴う交通網の不通などを除く)
参加費のご返金は致しかねますので、予めご了承ください。

【多職種支援コース】
日時:2019年3月31日(日)10:00~17:00(予定)
場所:AP品川
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23京急第2ビル Tel:03-5798-3109
https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-shinagawa/shn-base/
募集人数:60名前後

<目的>
がん患者にみられるせん妄は複数の要因によって引き起こされるため、多職種による介入が有効とされています。
本研修コースでは、せん妄に関するレクチャーのみならず、医師、看護師、薬剤師、心理職、理学療法士、作業療法士、医療ソーシャルワーカーなど多職種によるグループワークを行い、せん妄に対する一次・二次予防や職種ごとのアプローチ内容を明確にし、チーム医療を考えるうえで有用な機会となることを目的としています。
これに加え、平成31年に「がん患者におけるせん妄ガイドライン」が出版されるため、そのポイントについて共有します。
平成最後の年度末に、私たちとせん妄について理解を深めましょう。

<対象者>
がん患者のせん妄について学びたいすべての医療職

<内容>
まずはじめに、がん患者にみられるせん妄について、基礎から応用まで実臨床に則したレクチャーを行い、新ガイドラインについてもご紹介します。
その後、多職種のグループに分かれて具体的な症例についてディスカッションし、そこで出た意見を全体で共有します。
最後に、せん妄患者や家族への対応について実践的なレクチャーを行います。

<留意事項>
せん妄について、ある程度の基礎知識がある方を念頭にプログラムを考えています。

sankatoroku.gif

 
PAGETOP