日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

がん医療に携わる医師のためのコミュニケーション技術研修会

会員のみなさまへ

厚生労働省委託事業
医療研修推進財団 主催 
日本サイコオンコロジー学会 協力

平成20年度 がん医療に携わる医師のための「コミュニケーション技術研修会」が開催されることとなりましたので、お知らせいたします。

会員のみなさまへ 厚生労働省委託事業 医療研修推進財団 主催  日本サイ...

 

日本サイコオンコロジー学会認定 コミュ二ケーション技術研修会(SHARE-CST)ファシリテーター

2008.04.27 UPDATE【, ,

平成19年4月に施行されたがん対策基本法の理念を実践するため、がん対策推進基本計画に、「がん医療における告知等の際には、がん患者に対する特段の配慮が必要であることから、医師のコミュニケーション技術の向上に努める。」という施策が盛りこまれました。
それを受けて、平成19年度厚生労働省委託事業としてがん診療に携わる医師を対象にコミュニケーション技術研修会が新規に全国で始まりました。おかげさまをもちまして研修会では、日本サイコオンコロジー学会認定のファシリテーターの協力を得て、72名の医師が無事研修を終了しました。

本事業のさらなる発展を願って、日本サイコオンコロジー学会認定のファシリテーター35名の氏名・施設名をJPOSのHP上で公表することに致しました。医療研修推進財団に公開されたテキストとDVDは、その研修会で使用するために日本サイコオンコロジー学会の協力のもと作成されたものです。がん患者さんと医療者のより良いコミュニケーションがさらに促進されるよう祈念いたします。

平成20年4月 日本サイコオンコロジー学会代表世話人 内富庸介

平成19年4月に施行されたがん対策基本法の理念を実践するため、がん対策推...

 

第1回 JPOSコミュニケーション技能訓練ファシリテーター講習会のご案内

2006.11.10 UPDATE【, ,
会員の皆様へ

日本サイコオンコロジー学会ではこれまで、がん専門医向けのコミュニケーション費脳訓練を行ってきました。癌診療におけるより良いコミュニケーションをさらに普及させるためには、ファシリテーターの存在は不可欠です。

そこで今年度は、厚生労働省第3次対がん総合戦略事業の援助を受けてファシリテーター養成のための講習会を企画いたしましたのでご案内申し上げます。

会員の皆様へ 日本サイコオンコロジー学会ではこれまで、がん専門医向けのコ...

 

2007年2月15日〜16日 開催

第3回 JPOSコミュニケーション技能訓練講習会のご案内

2006.11.10 UPDATE【, ,
会員の皆様へ

インフォームドコンセントを前提にしたがん診療のためには、より良いコミュニケーションは不可欠です。特に、悪い知らせを伝える際には最善の注意が必要です。このたび、第3回JPOSコミュニケーション技能訓練講習会を企画いたしましたので、ご案内申し上げます。

会員の皆様へ インフォームドコンセントを前提にしたがん診療のためには、よ...