日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

第6回 関西サイコオンコロジー研究会のご案内

がんの心身医学に携わる医療関係の皆様へ『関西サイコオンコロジー研究会』を本格的に活動することとなり3年目を迎えました。良質なサイコオンコロジーを含んだがんチーム医療を構築することを目的に運営しております。是非皆様のご参加をお待ち申し上げております。
関西サイコオンコロジー研究会 代表世話人 所 昭宏

がんの心身医学に携わる医療関係の皆様へ『関西サイコオンコロジー研究会』を...

 

2010年11月15日 開催

第2回「がんと就労」勉強会のおしらせ

2010.10.22 UPDATE【,

平成22年度厚生労働省がん臨床研究事業「働くがん患者と家族に向けた包括的就業支援システムの構築に関する研究」班では、がんと就労についてさまざまな視点から広く話し合う目的で、オープン参加の勉強会を定期開催しております。第2回を下記の通り開催いたしますので、どうぞふるってご参加ください。配布資料準備の都合で、参加をご希望の皆様は事前にご連絡をいただければ幸いです。

平成22年度厚生労働省がん臨床研究事業「働くがん患者と家族に向けた包括的...

 

2010年9月24日 開催

第10回 がん患者の抑うつと不安に関する研究会 のご案内

本研究会はがん患者における抑うつや不安に関する研究成果の情報交換を通じ、がん患者の抑うつや不安に対する治療法の向上を目的として毎年開催しております。

本年度は、がんその他の身体疾患への認知療法、サイコオンコロジーにおける認知療法等がご専門の英国グラスゴー大学心理医学科 教授 Craig A. White先生に、英国との中継で ご講演いただきます。
諸事ご多用とは存じますが、ご聴講いただきますようご案内申し上げます。

日時:平成22年度9月24日(金)17時15分〜18時30分
場所:ウインクあいち (大ホール)
参加費:無料

<研究会プログラム>  特別講演(60分+Q&A)

演 者:英国グラスゴー大学心理医学科 教授 Craig A. White先生
座 長:国立がん研究センター東病院臨床開発センター精神腫瘍学開発部 藤澤 大介先生
演 題:『がん患者に対する認知行動療法』

本研究会はがん患者における抑うつや不安に関する研究成果の情報交換を通じ、...

 

2010年12月11日・12日 開催

第16回日本臨床死生学会開催のお知らせ

平成22年12月11日(土)・12日(日)早稲田大学国際会議場にて、
第16回日本臨床死生学会が開催されますので、お知らせします。

[日 時]  平成22年12月11日(土)・12日(日)
[会 場]  早稲田大学国際会議場(高田馬場)
[大会長]  大西秀樹(埼玉医科大学国際医療センター精神腫瘍科)

詳しくは下記リンクから大会ホームページをご覧下さい。
http://www.jsct.org/

平成22年12月11日(土)・12日(日)早稲田大学国際会議場にて、 第...

 

2010年1月11日 開催

グリーフ&ビリーブメント・カンファレンス開催のお知らせ

死別による悲嘆の研究から臨床実践までを含めた学術的交流の場として、グリーフ&ビリーブメント・カンファレンスを開催いたします。皆様ご参加ください。

死別による悲嘆の研究から臨床実践までを含めた学術的交流の場として、グリー...

 

2009年9月30日 開催

第9回 がん患者の抑うつと不安に関する研究会のご案内

2009.09.17 UPDATE【

本研究会はがん患者における抑うつや不安に関する研究成果の情報交換を通じ、がん患者の抑うつや不安に対する治療法の向上を目的として毎年開催しております。

本年度は「緩和ケアにおけるチーム医療 -連携と協働-」をテーマに3名の先生方にご講演いただきます。諸事ご多用とは存じますが、ご聴講いただきますようご案内申し上げます。

日時:平成21年度9月30日(水)19時〜20時
場所:メルパルク広島「平成の間」
参加費:無料

本研究会はがん患者における抑うつや不安に関する研究成果の情報交換を通じ、...

 

2009年7月18日 開催

第6回埼玉サイコオンコロジー研究会のご案内

がんの患者さんには、さまざまな心理的問題や精神症状、行動の異常などが起こります。これが患者さんや家族に強い苦痛を与え、医療者が対応に困惑することもまれではありません。本研究会では、このようながん患者の心理と行動について、日常経験している具体的な問題を取り上げ、主に事例検討と講演を行いたいと思います。守秘義務を持つ医療関係者で、この問題が重要だと考える方、関心のある方、日常臨床で困ることが多いと感じている方にぜひ参加していただきたいと思います。

第6回埼玉サイコオンコロジー研究会

  日時:2009年7月18日(土) 15時〜19時
  場所:ラフレ埼玉
  参加費:1,000円
  懇親会:研究会終了後

がんの患者さんには、さまざまな心理的問題や精神症状、行動の異常などが起こ...

 

2009年4月26日 開催

第22回神戸心身医学会のご案内

平成21年4月26日(日) 兵庫県中央労働センターにて、第22回神戸心身医学会が開催されますので、
お知らせします。

[日時] 平成21年4月26日(日)
       第1部:10時〜12時 一般演題
       第2部:13時〜16時

[会場] 兵庫県中央労働センター 小ホール

※会場へのアクセスは、第22回神戸心身医学会のご案内をダウンロードし、ご覧ください。

平成21年4月26日(日) 兵庫県中央労働センターにて、第22回神戸心身...

 

2009年2月 7日 開催

第5回埼玉サイコオンコロジー研究会のご案内

第5回埼玉サイコオンコロジー研究会のご案内です。

がんの患者さんには、さまざまな心理的問題や精神症状、行動の異常などが起こります。これが患者さんや家族に強い苦痛を与え、医療者が対応に困惑することもまれではありません。本研究会では、このようながん患者の心理と行動について、日常経験している具体的な問題を取り上げ、主に事例検討と講演を行いたいと思います。第5回の研究会では、特別講演として、東京医科歯科大の松島英介先生に、終末期の患者さんの尊厳を保つためのケアなどについてご講演いただきます。
守秘義務を持つ医療関係者で、この問題が重要だと考える方、関心のある方、日常臨床で困ることが多いと感じている方にぜひ参加していただきたいと思います。

第5回埼玉サイコオンコロジー研究会のご案内です。 がんの患者さんには、さ...

 

2009年3月14日 開催

初期研修医・医学生のためのがん医療における心の医学セミナー

がん患者に対する心のケアの重要性が広く認識されるようになりました。「精神腫瘍学(Psycho-Oncology)とはどういう学問なのか?」などのテーマについて紹介するとともに、グループディスカッションなどを行い、がん医療における心のケアを広く理解してもらうためのセミナーを計画しました。

【主  催】 日本サイコオンコロジー学会
【対  象】 初期・後期研修医(卒後1-5年目)、医学部学生など
【日  時】 2009年3月14日 13:00〜18:00
【会  場】 昭和大学入院棟地下一階 臨床講堂
【参加費】 1000円

がん患者に対する心のケアの重要性が広く認識されるようになりました。「精神...

 
« 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8