日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

「緩和ケアに関する新しい説明文」ご意見募集について

2013.06.07 UPDATE【,

日本緩和医療学会厚生労働省委託事業緩和ケア普及啓発事業における、「緩和ケア」に関する新しい説明文に対する意見募集のお知らせです。

詳細は下記をご覧ください。

日本緩和医療学会厚生労働省委託事業緩和ケア普及啓発事業公式HP:緩和ケア.net( http://www.kanwacare.net/ )

日本緩和医療学会厚生労働省委託事業緩和ケア普及啓発事業における、「緩和ケ...

 

第11回日本臨床腫瘍学会学術集会演題募集のお知らせ

2013.01.30 UPDATE【

第11回日本臨床腫瘍学会学術集会演題募集のお知らせです。

2013年1月吉日
各位

第11回日本臨床腫瘍学会学術集会      
会長 石岡 千加史      
(東北大学加齢医学研究所 臨床腫瘍学分野 教授)  

「第11回日本臨床腫瘍学会学術集会 演題募集開始のお知らせ」

第11回日本臨床腫瘍学会学術集会演題募集のお知らせです。 2013年1月...

 

2012年11月 3日 開催

第36回日本死の臨床研究会年次大会のお知らせ

2012.05.22 UPDATE【,

第36回日本死の臨床研究会年次大会のお知らせです。

第36回日本死の臨床研究会年次大会
日時:2012年11月3日(土、祝日)4日(日)
場所:国立京都国際会館
テーマ:いのちの継承と再生―秋の京都で死の臨床を深める
大会長:堀 泰祐(滋賀県立成人病センター緩和ケア科)
若村智子(京都大学医学部人間健康学科)
実行委員長:細井順(ヴォーリズ記念病院ホスピス)

第36回日本死の臨床研究会年次大会のお知らせです。 第36回日本死の臨床...

 

患者・家族向け情報提供サイト「がん患者さんとご家族のこころの サポートチーム」開設

日本サイコオンコロジー学会では、サイコオンコロジーの活動をわかりやすく、がん患者さんとそのご家族に紹介するための情報提供サイト「がん患者さんとご家族のこころのサポートチーム」を開設しました。4コマイラストによるショートストーリーやサイコオンコロジーの活動についてのイメージビデオなどのコンテンツを用意しています(今後、さらにコンテンツを追加予定)。サイコオンコロジーの活動はなかなか説明や文章だけでは、患者さんやご家族には伝わりにくいものです。医療関係者のみなさまも、このサイトの情報をご活用いただければと思います。

「がん患者さんとご家族のこころのサポートチーム」

日本サイコオンコロジー学会では、サイコオンコロジーの活動をわかりやすく、...

 

2012年3月17日 開催

PEACE Orange Balloon Project5周年フォーラム開催のお知らせ

2012.02.14 UPDATE【,

PEACE・Orange Balloon Project 5周年記念フォーラムのお知らせです。

日時:平成24年3月17日(土)13:30-19:30 ※
    ※17:30?19:30は、交流会・ワーキングレセプションになります
会場: 国連大学 ウ・タントホール
    (JR渋谷駅より徒歩8分・地下鉄 表参道駅より徒歩5分)
詳細: 詳細はこちら( http://www.jspm-peace.jp/

PEACE・Orange Balloon Project 5周年記念フォ...

 

2011年11月26日 開催

がんプロフェッショナル養成プラン「南関東圏における先端的がん 専門家の育成」シンポジウムのお知らせ

2011.10.26 UPDATE【
がんプロフェッショナル養成プラン「南関東圏における先端的がん専門家の育成」シンポジウムのお知らせです。

開催日時:平成23年11月26日(土) 14時-16時35分(予定)
場所:秋葉原UDX
       東京都千代田区外神田4-14-1(JR秋葉原駅徒歩2分)
       会議室type350(A+B)(2人掛け 132名収容)
詳細:詳細はこちら

お問い合わせ
北里大学大学院医療系研究科事務室(9大学共同事業体庶務担当)
TEL:042-778-9305  E-mail:ganpuro@kitasato-u.ac.jp

がんプロフェッショナル養成プラン「南関東圏における先端的がん専門家の育成...

 

2012年1月 7日 開催

第3回 グリーフ&ビリーブメントカンファレンスの御案内

死別による悲嘆の研究から臨床実践までを含めた学術的交流の場として、グリーフ&ビリーブメントカンファレンスを毎年開催しております。

今回のテーマは「遺族支援の実践-継続的なシステム構築に向けて-」としました。他職種によるそれぞれの遺族支援の実践について学び、互いに考える機会にしませんか?


死別による悲嘆の研究から臨床実践までを含めた学術的交流の場として、グリー...

 

国立病院機構南和歌山医療センター 精神腫瘍医募集について

2011.10.12 UPDATE【

南和歌山医療センター緩和ケア病棟は平成17年4月に8床での運用が開始し、現在に至るまで入院待ちが出来るようになっています。そして平成22年9月には別棟に新築(14床)の緩和ケア病棟が完成し、緩和ケア外来・在宅緩和ケアの充実も図っています。
ただ当院には常勤の専従緩和ケア医(募集中)、精神腫瘍医(募集中)が不在であり、疼痛管理は麻酔科医・がん性疼痛看護認定看護師が中心に。精神症状は各スタッフに加え、薬剤師や臨床心理士が中心になって行っている現状です。

南和歌山医療センター緩和ケア病棟は平成17年4月に8床での運用が開始し、...

 

2011年5月27日 開催

緩和ケアチーム精神症状緩和担当医師のための支援ネットワークへの登録のご案内

2011.05.27 UPDATE【,

                                                  2011年5月27日
がん診療連携拠点病院・緩和ケア診療加算届出施設
緩和ケアチーム 各位


  緩和ケアチーム精神症状緩和担当医師のための支援ネットワークへの登録のご案内
                       

一般社団法人日本サイコオンコロジー学会
代表理事 大西 秀樹
(埼玉医科大学国際医療センター)


さて、このたび、日本サイコオンコロジー学会では、全国の緩和ケアチームを対象として、精神症状緩和にご尽力されている先生方の間で情報交換を進め、先生方の活動を支援することを目的に、精神症状緩和を担当される先生方を対象としたメーリングリストを開設することといたしました。

...

 

NPO臨床パストラル教育研究センター

2011.03.31 UPDATE【

NPO臨床パストラル教育研究センター(病気の方の「心のケア(スピリチュアルケア)」を行うケアワーカーを育成する研修センター)へのリンクです。

http://pastoralcare.jp/

NPO臨床パストラル教育研究センター(病気の方の「心のケア(スピリチュア...