日本サイコオンコロジー学会|JPOS

年別アーカイブ/ARCHIVES-

2010年11月14日 開催

第9回医療従事者向け:がん患者さんの性を支援するための研修会

開催日時:2010年11月14日(日) 9:00〜17:30
会場:東京慈恵会医科大学管理棟9階
テーマ一:般医療者によるがん患者・パートナーの性の支援
代表者名:日本がんと性研究会 高橋 都(獨協医科大学公衆衛生学講座)
参加資格:医療従事者(職種は問わない)
定員:40名
募集範囲:全国
内容:がん治療を受ける本人とパートナーの性の支援に向けて、
    一般医療者の知識とコミュニケーションスキル向上を目指します。
1. 女性の性反応
2. がんが性に与える影響:総論
3. がんが性に与える影響:各論選択講義
  乳がん/婦人科がん/ストーマ/血液疾患
4. 基本的性カウンセリング技法のロールプレイ

開催日時:2010年11月14日(日) 9:00〜17:30 会場:東京...

 

2010年9月 4日 開催

大学病院心理臨床家の集いのお知らせ

2010年9月4日(土)(19時から20時50分)に、仙台市情報・産業プラザセミナールームにて大学病院心理臨床家の集いを開催いたします。
申し込み方法などの詳しい内容は下記をどうぞご覧ください。
大学病院の集いご案内(PDF)

2010年9月4日(土)(19時から20時50分)に、仙台市情報・産業プ...

 

平成22年度がん医療に携わる医師に対するコミュニケーション技術研修会(平成22年度厚生労働省委託事業)

1 目的

がん患者ががんの治療方法等を納得して自分自身で選択できるような体制が求められており、適切なインフォームド・コンセントを前提としたがん医療体制を整えていく必要がある。しかし、がん医療に携わる医師からの患者への説明方法が適切でないことも少なくなく、それによりがん患者に必要以上の精神的負担を強いて、ときには治療法等の選択を誤らせることもある。したがって、患者が納得した上で安心して治療法等の選択が出来るように、患者と医師との間により一層の良好なコミニュニケーションを築くための技術を研修することを目的とする。

1 目的 がん患者ががんの治療方法等を納得して自分自身で選択できるような...

 

JPOS研修セミナー心理士コース、臨床心理士研修ポイントについて

大変遅くなりましたが、平成21年9月30日(水) に開催された、平成21年度日本サイコオンコロジー学会研修セミナー心理士コースは、(財) 日本臨床心理士資格認定協会から、臨床心理士資格取得後の教育・研修にかかる研修機会として承認されました(平成21年12月12日付、承認番号421414)。
受講者には2ポイント付与されます。資格更新手続きの際に修了証が必要になりますので、大切に保管していただきますようお願いいたします。

心理職対象研修担当 岩満優美

大変遅くなりましたが、平成21年9月30日(水) に開催された、平成21...

 

2010年9月23日 開催

サイコオンコロジー研修セミナー/第11回認知療法研修会(ワークショップ)のご案内

第23回日本サイコオンコロジー学会・第10回日本認知療法学会合同大会の前日である平成22年9月23日(木・祝日)に、日本サイコオンコロジー学会による研修セミナー及び第11回認知療法研修会ワークショップが開催されます。

いずれのセミナー/ワークショップも、学会会員などの参加資格を問わず、御参加頂けます。また午前中は認知療法研修会ワークショップのプログラムに参加し、午後は日本サイコオンコロジー学会による研修セミナーに参加するといったことも可能です。

第23回日本サイコオンコロジー学会・第10回日本認知療法学会合同大会の前...

 

2010年3月13日 開催

第4回 医学生・研修医のためのがん医療における心の医学セミナー

セミナーの内容

がん患者に対する心のケアの重要性が広く認識されるようになるなか、「精神腫瘍学(Psycho-Oncology)」について紹介するとともに、心のケアの実際、癌告知に関するグループディスカッションを行い、がん医療における心のケアを広く理解してもらうためのセミナーを計画しました。毎年新たな内容を取り上げておりますので、再度のご参加も大歓迎です。

セミナーの内容 がん患者に対する心のケアの重要性が広く認識されるようにな...

 

2009年11月20日 開催

第5回関西サイコオンコロジー研究会のお知らせ

この度、『関西サイコオンコロジー研究会』を本格的に活動することとなりました。当会は関西地区の先生方を中心に専門関係者がネットワークを構築し、良質なサイコオンコロジーを含んだがんチーム医療を構築することを目的に運営しております。前回は再開するにあたり135名と多くに方々に参加いただきました。また、フロアを交えたディスカッションの時間の要望を多くいただきました。下記の通り開催することとなりましたので、是非皆様のご参加をお待ち申し上げております。

関西サイコオンコロジー研究会
代表世話人 所 昭宏


日時:平成21年11月20日(金) 18:00〜20:00
場所:大阪大学中之島センター10F(大阪市北区中之島4-3-53 TEL 06-6444-2100)
http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php
会費:1000円
申込方法: 事前申し込みは不要です。
案内をダウンロード

この度、『関西サイコオンコロジー研究会』を本格的に活動することとなりまし...

 

2009年9月30日 開催

第22回日本サイコオンコロジー学会 研修セミナー 参加受付を開始しました

各コースとも9月16日(水)をもって参加を締切ります。

下のボタンから、各コースの申し込みが出来ます。
また、ご希望の方は、参加費のクレジット決済が可能です。

日 時:平成21年9月30日(水) 13:00〜18:00(予定)
会 場:メルパルクHIROSHIMA 第1会場・第2会場 (総会会場と同じです)
主 催:日本サイコオンコロジー学会
参加費:
*精神腫瘍医コース:会員10,000円、非会員12,000円(定員120名)
*心理士コース:会員5,000円、非会員7,000円(定員80名)
*看護師コース:会員5,000円、非会員7,000円(定員80名)
(昨年までは日本対がん協会から共催のご支援をいただき、皆様に参加費用の負担をかけずに開催することができましたが、本年度より日本サイコオンコロジー学会単独の事業となったため、有料となりますことを御理解いただけますと幸いです。)

*看護師コースは定員に達しました。現在キャンセル待ちでのお申し込みとなります。
*参加締切日:9月16日(水)
各コースの概要は、以下をご覧ください。

各コースとも9月16日(水)をもって参加を締切ります。 下のボタンから、...

 

2009年11月29日 開催

第8回 医療従事者向け: がん患者さんの性を支援するための研修会

本研修会ではがん治療を受ける女性のセクシュアリティに焦点をあて、講義とロールプレイを組み合わせて、多忙な現場で無理なく効果的に暮らしの性的側面をサポートするための基本技法を学びます。全国からの参加者と、臨床現場での疑問点や経験を分かち合う機会になります。

・ 主催 日本がんと性研究会
・ 日時 2009年11月29日(日)9:00-17:30
・ 会場 東京大学医学部教育研究棟2Fセミナー室(東京・文京区本郷)
・ 学内マップ http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_09_j.html

本研修会ではがん治療を受ける女性のセクシュアリティに焦点をあて、講義とロ...

 

コミュニケーション技術研修会 見学研修のご案内

2009.06.18 UPDATE【,

先にご案内いたしました、平成21年度厚生労働省委託事業「コミュニケーション技術研修会」の見学研修のご案内です。

当研修会の受講対象者はがん告知を実際に行う医師に対するプログラムの内容となっているため、オンコロジストのみとなりますが、精神科医、心療内科医、臨床心理士など、サイコオンコロジスト向けには、「見学研修」を実施しております。

見学研修目標:2日間の全日程をご見学いただきますと、

1) SHAREプログラムの包括的な理解ができます。

2) 医療コミュニケーションのロール・プレイを用いた教育に従事されている方に
とっての有益な研修機会となります。

3) 当研修会のファシリテーターを養成する「ファシリテーター養成講習会」の受講資格が得られます。

先にご案内いたしました、平成21年度厚生労働省委託事業「コミュニケーショ...

 
« 前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10